kawama.jp

ThinkpadからLet’s note Y4に乗り換え

カテゴリ: 雑記帖 — 2005年6月27日 21:08 — Comments (4)hatebu count

買っちゃいました。Let’s note Y4。長年Thinkpad党でしたが、とうとう裏切りました(笑
Thinkpad、レノボになっちゃったし、何よりもLet’s noteの軽さが衝撃的だったので乗り換えました。
まだ買って2日くらいしか経ってませんが、元Thinkpadユーザーの視点から見たLet’s noteの良いところと悪いところをまとめてみました。購入を検討してる方は参考にどうぞ。
良いところ
◆軽い!
軽い、とにかく軽い。Let’s note Y4に相当するThinkpadはTシリーズになると思いますが、Tシリーズはだいたい2.2kg程度。Y4は1.5kgなので約700g軽いのですが、持ってみると違いは歴然です。
◆ACアダプタが小さい
かなり小さいです。やはり軽量化、小型化は日本製造業の十八番。ThinkpadのACアダプタも昔に比べるとだいぶ小さくなりましたが、Let’s noteのACアダプタと比較するとまだぜんぜんでかいです。
◆Windowsキーがある
Windows+D(全ウィンドウ最小化)をよく使うので、重宝してます。ThinkpadはWindowsキーがないので以前からちょっと不満を感じてました。
悪いところ
◆タッチパッドが使いにくい
Thinkpadのトラックポイントに慣れきっているので、タッチパッドはかなり使いにくいです。どうしてもクセでキーボードのGとHの間に人差し指を出してしまいます(笑。あとY4はキーボードからタッチパッドまで若干距離があるので、両手をホームポジションに置いて親指でタッチパッド操作をしようとすると親指がつりそうになります。。
ここはぜひ改善してほしいです。もしくは昔みたいにトラックボール復活してくれないだろうか。。
◆キーボードがいまいち
Thinkpadに慣れているせいか、キーボードはちょっとぺこぺこしているというか、打ち応えがないというか、ちょっと物足りなさを感じます。
とまあ、だいたいこんなところです。
やはり軽さと小ささは日本人の、特にビジネスユーザーのココロを捉える、重要な要素だと思います。さすが世界の松下。どんどん改良を重ねて、日本を代表するノートPCになってもらいたいです。
ちなみに今回は楽天のベスト電器新宿店ネットショップで購入しました。送料込、カード決済OKです。
パナソニックノートパソコン「Let's note Y4」CF-Y4GW8AXR
パナソニックノートパソコン「Let’s note Y4」CF-Y4GW8AXR
税込234,000円(送料込)

ついでに512Mの増設メモリも楽天で購入。こちらはcatworksで買いました。
【税込です!カードOK】 アドテック品番 ADF3200M-512 

4 Comments »

  1. Let’s note Y4がやってきた

    Let’s note Y4を買っちゃいました。 長年、B5サイズのVAIOを複…

    コメント by Shoulder.jp — 2005年7月30日 @ 19:47

  2. Panasonic Let’snoteシリーズ

    松下電器産業のノートパソコン、Let’snoteシリーズ。特筆すべきはその”軽さ…

    コメント by マルキュー.jp — 2005年8月2日 @ 12:52

  3. Panasonic Let’snoteシリーズ

    松下電器産業のノートパソコン、Let’snoteシリーズ。特筆すべきはその”軽さ…

    コメント by マルキュー.jp — 2005年8月19日 @ 16:18

  4. 十三日目:観戦記

    前回の五月場所観戦から約四ヶ月、今日は待ちに待った国技館での相撲観戦♪今日は祝日…

    コメント by 大相撲ファン — 2005年9月23日 @ 21:23

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress