kawama.jp

実行に時間のかかるPHPプログラムをタイムアウトさせないようにする

カテゴリ: PHP — タグ: , , — 2005年8月31日 12:48 — Comments (0)hatebu count

ループの中に、PHPのflush関数を入れればOK。かなりお手軽。

※追記
phpマニュアルによると、

いくつかのバージョンのMicrosoft Internet Explorerは、256バイトの 出力を受けてからページを表示し始めます。このため、これらのブラウ ザにページを表示させるには、フラッシュする前に余分な空白を送信す る必要があるかもしれません。

とあります。ここで少しはまってしまいました。要注意です。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress