kawama.jp

自宅サーバー二代目を購入

カテゴリ: 技術関連 — 2005年11月30日 23:01 — Comments (1)hatebu count

2002年頃から使っている、初代自宅サーバーがやばい。
IBMのPC300というのの新古品をネットショッピングで購入。自分の部屋に、床にそのままおいてある。

で、その初代が大きめの地震のときに、「バタンッ」と倒れてしまった。それ以降「ウィーーーーーンッ」という、かなりアヤシイ音を発するようになった。。

うるさいし、データ吹っ飛んだら怖いし、、、というわけで二代目購入を決意。

さっそくネットで適当なのを見つけた。

購入したのはIBMのNetVista M42 Slim。中古で25,000。黒くてかっこいい。
スペックはPen4の1.9Ghz。Mem256M。メモリはPC133なのでかなり古めだが、あまってるメモリがそのまま使えるので良しとする。

今回はじめて中古PCを買ったが、けっこう汚かった。
ケースの細かいキズはしょうがないが、内部に埃がいっぱい貯まっていた。
中古屋で掃除してくれているものだと思ってたのでちょっと残念だった。

たぶん、下取りして外側だけ雑巾でふいてそのまま出荷してるものと思われる。
そう考えると中古PC販売って相当儲かりそうな気がする。

とりあえず、VineLinux3.2インストール完了。
続いてApacheやMySQL、phpなどをインストール中。
あまり時間がないので少しずつ作業を進めてまずが、なるべく早めに二代目に切り替えようと思ってます。

1件のコメント »

  1. 自宅サーバがやってきた!

    知人が自宅サーバを新しくしたのをきっかけ?に以前からずっと欲しいと思っていた自…

    コメント by Shoulder.jp — 2006年5月12日 @ 09:39

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress