kawama.jp

phpのfsockopen関数でhttpsのサイトへ接続する

カテゴリ: PHP — 2005年12月21日 20:21 — Comments (0)hatebu count

fsockopen関数でhttpsのサイトへ接続する場合、phpを –with-openssl のオプションをつけてコンパイルする必要がある。そうすると、phpinfo の Registered PHP Streams の項目に「https」が出てくる。
それをやらずにfsockopenでhttpsサイトにつなごうとすると、「no SSL support in this build」というエラーが出てしまう。
。。。
ウェブでいろいろ調べた結果、このことはわかったのだが、どーーーしてもうまくいかない。何度コンパイルしてもダメ。
なので、
・apacheを止める
・make distcleanする
・再コンパイル
・make&make install
これをやったらうまくいった。結局、半日くらい無駄にしてしまった。。。
phpを再コンパイルする場合は、必ずapacheは止める。更に、それでもダメな場合はいったんmake distcleanしてやる。
phpの再コンパイルで詰まったら、このことを思い出すようにしよう。。。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress