kawama.jp

PentiumとCeleronの差

カテゴリ: 技術関連 — 2006年1月16日 21:59 — Comments (0)hatebu count

仕事で数百KBのテキストファイルを20個ほど、秀丸の「全閣下」というマクロで半角カナ→全角カナ変換する、という作業をした。処理を早めるためにPentiumMのノートPCとCeleron2GhzくらいのデスクトップPCでそれぞれ処理をしたのだが、、、
。。。Celeronの処理が遅い。PentiumMの10分の1くらいの処理速度だった。結局Celeronマシンはほとんど役に立たず、9割くらいPentiumマシンで処理する結果になった。
普段PCを使っていてもPentiumとCeleronの違いはあまり実感しないけど、こういうところで差が出るんだなぁ、と勉強になりました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress