kawama.jp

Windows,apache,php,MS SQL Server2005の環境での注意事項

カテゴリ: PHP — 2006年5月9日 22:39 — Comments (0)hatebu count

やったのは、「Windows+Apache2+php5」と「Windows+MS SQL Server2005」の接続です。
手順をすべて書くとかなり長くなるので、ポイントだけ押さえ、キーワードを交えてメモしておきます。

とりあえず全部インストールされている状態で、パスは自分の環境にあわせて読みかえてください。


◆httpd.conf

httpd.conf にLoadModuleを追加する

LoadModule php5_module d:/php5/php5apache2.dll

あと、もちろんAddTypeも追加。

それと下記の記述を入れておくとphp.iniの設置場所を変更することが可能。

PHPIniDir D:/php5


◆php.ini

extension=php_mbstring.dll
extension=php_mssql.dll

コメントをはずす

mssql.secure_connection をOffにする(OffでダメだったらOnも試す)


◆ntwdblib.dll

※ここ一番重要

http://webzila.com/dll/1/ntwdblib.zip

↑ここからntwdblib.dllをダウンロードし、解凍してc:\windows\system32 と d:\php5 の両方にコピー。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress