kawama.jp

mod_rewriteでアクセスごとに処理を振り分ける

カテゴリ: Apache — 2006年9月20日 16:26 — Comments (0)hatebu count

今回やったことは、

hoge.example.com へアクセスがあった場合 /home/homepage/public_html/hoge に

ahe.example.com へアクセスがあった場合 /home/homepage/public_html/ahe に

それぞれ処理を振り分ける、というもの。もちろん「hoge」と「ahe」だけじゃなくて「ufu」でも「oho」でもなんでもあり、/home/homepage/public_html以下にディレクトリが存在していればそちらに処理を振り分けます。

mod_rewriteを使い、httpd.confに以下のように記述します。

    ServerAdmin root@example.com
    DocumentRoot /home/homepage/public_html
    ServerName www.example.com
    ServerAlias *.example.com
    ErrorLog logs/example-error_log
    CustomLog logs/example-access_log combined

    RewriteEngine On
    #RewriteLog logs/test-rewrite.log
    #RewriteLogLevel 3
    RewriteCond %{HTTP_HOST}  ([^\.]+).*
    RewriteRule ^(.*)$ /%1/$1 [L]

※当然ですが、apacheの設定以前にDNSにワイルドカードで登録しておく必要があります。

以上で完了です。なお、mod_rewriteを使わずにphp等でスクリプトを書いて処理を振り分けるやり方もいいと思います。今回は勉強がてらmod_rewriteを使ってみました。 

参考
http://www.net-newbie.com/trans/mod_rewrite.html
http://tech.bayashi.net/svr/doc/apache/mod_rewrite.html
http://www.kobarin.jp/blog/MT3/archives/2005/01/virtualhost_www.html
http://webcraft.jp/asy/linux/mod_rewrite.htm

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress