kawama.jp

javascriptでの変数の型変換

カテゴリ: Ajax,JavaScript — 2007年3月1日 15:37 — Comments (0)hatebu count

javascriptの変数は文字列型と数値型がある。
それぞれ型の変換をするには以下のようにすれば良い。

■数値型→文字列型変換

hoge = 123; //数値型
hoge+=""; //空の文字列をプラスして文字列型に変換
alert(hoge+45); //結果は12345

■文字列型変換→数値型

hoge = "123"; //文字列型
hoge-=0; //マイナスゼロをして数値型に変換
alert(hoge+45); //結果は168

※プラスゼロではダメで、マイナスゼロでないといけないらしい。

※追記
関数を使って明示的にやる方法もあるようです。こっちのほうがわかりやすいですね。
http://blog.goo.ne.jp/kori39/e/03d9ce6a3180e9a553644a763fc42542

※追記2011/08/14
parseInt関数を使って変換する場合、parseInt(“08”,10)という具合に、第二引数に10進数を指定すると良い。
もしくはNumber関数が一番シンプルでわかりやすいかも。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress