kawama.jp

OracleのTO_CHAR関数で日時指定

カテゴリ: 技術関連 — 2008年10月7日 12:49 — Comments (0)hatebu count

TO_CHAR(日付データ, 日付書式)
で、任意の日時書式に変換できます。
こんな感じ。
TO_CHAR(sysdate, ‘YYYY/mm/dd hh24:mi:ss’))
先日の作業中、hh24を使うべきところを間違えてhhを使ってしまいました。
おかげで9割方終わっていた作業を最初からやり直しする羽目に。。
気をつけましょう。
http://oracle.se-free.com/dml/07_todate.html

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress