kawama.jp

AmazonPAAPI仕様変更 CustomerContentLookup廃止

カテゴリ: PHP — タグ: — 2010年9月11日 20:58 — Comments (0)hatebu count

amazonより、Product Advertising APIの仕様変更についてのお達しがありました。

利用率低下のため、以下に記載する Product Advertising API のオペレーション/レスポンス・グループは、2010年10月15日をもってサポートを終了いたします。

オペレーション

  • CustomerContentLookup
  • CustomerContentSearch
  • Help
  • ListLookup
  • ListSearch
  • TagLookup
  • TransactionLookup
  • VehiclePartLookup
  • VehiclePartSearch
  • VehicleSearch

レスポンスグループ

  • ListmaniaLists
  • MerchantItemAttributes
  • PromotionDetails
  • Subjects
  • Tags
  • TagsSummary
  • VariationMinimum

とのこと。
あまりメジャーでない機能の廃止なので、自分には関係ないかな、と思ってたんですが、念のため調べてみたら、CustomerContentLookupを使ってるところが一カ所だけありました。

自分で作ったウィッシュリストをAPI経由で参照してリストを作成する、という機能。ほとんど使っていなかったので影響はそれほど大きくありません。
ウィッシュリストが活用できるという点でけっこう便利だと思ってたので、なくなっちゃうのは少し寂しい気がします。

とは言っても廃止が決定してしまったのはしょうがないので、APIを使うのをやめ、代わりにASINを配列に保存するという簡単な改修を行って対応を完了しました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress