kawama.jp

coreserverでサーバー再移行

カテゴリ: サーバー — タグ: , , , , — 2010年11月8日 22:21 — Comments (2)hatebu count

ここ最近、利用していたcore-bのサーバーが毎日昼間に断続的に重くなり、サイトにアクセスできなくなる状態が続いていました。

例えばその時間帯にこのkawama.jpにアクセスすると、「データベースに接続できません」というwordpressのエラー画面が表示されます。おそらく誰かがmysqlに対して負荷の高いプロセスを動かしていたのだと思います。

1ヶ月くらい様子を見ていたのですが、改善される様子もありません。
エラー画面を見るたびにイライラしてしまうのは精神的に良くないので、この週末にサーバーを引っ越ししました。

ちなみに今回はb15.coreserver.jpからb27.coreserver.jpへの引っ越しです。

あらかじめこちらのページをチェックし、負荷が高くないと思われるサーバーを選びました。

xrea障害メンテナンス情報
coreserver障害メンテナンス情報

このページでは負荷がリアルタイムで更新されています。1日に何度か除いてみて、ステータスバーがオレンジや赤になっている回数が多いようなサーバーはハズレなので避けたほうが無難だと思います。

引っ越し作業自体は今回で3回目くらい。
過去にまとめた移行手順を参照しつつ作業を行い、2時間弱ほどで終わりました。

基本的にスムーズにすすめられたのですが、2点ほど躓いた点があったのでメモしておきます。

(1)ドメインの同期設定は移行できない

ドメインウェブの設定はテキストで一括移行できるんですが、同期設定(シンボリックリンク)は移行できないので、手動で移行してやる必要がありました。

(2)パーミッションのチェック

これは以前書きましたが、xrea,coreserverのサーバー間コピーはパーミッションを保持してくれないので、666のファイルとか777のディレクトリなんかのパーミッションを移行後に変更しないといけません。

で、今回findを使って旧サーバーでパーミッションをいじってるファイル、ディレクトリを検索してリスト化し、新サーバーで一括でchmodするのを試みました。

たとえばfindで777のディレクトリを探すには

find ./ -perm 777 -type d

666のファイルを探すには

find ./ -perm 666 -type f

このpermオプション、オプションで+や-をつけてさまざまな条件を付加させられます。が、これがけっこう複雑だったので、結局は-name “*.cgi”とか-name “*.sh”でリストを作りました。

と、こんな具合で大きな問題もなく移行完了。
今度のサーバーは低負荷で安定してくれるといいんですが、、、

2 Comments »

  1. […] ピンバック by coreserverでサーバー再移行 « kawama.jp — 2010年11月8日 @ 22:21 […]

    ピンバック by xrea,coreserverでのサーバー移動(引っ越し) « kawama.jp — 2010年11月14日 @ 21:04

  2. […] ルはどんどん進化してると聞いてましたが、なるほど便利です。 ちなみに404アラートはcoreserver移行を機にピタリと止まってました。 面倒でしたが、やはり引っ越ししておいて良かった […]

    ピンバック by Googleウェブマスターツールの404アラート « kawama.jp — 2010年12月1日 @ 21:55

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress