kawama.jp

TortoiseSVNで個人のWindowsPCでもバージョン管理を導入

カテゴリ: 雑記帖 — タグ: , — 2011年1月31日 23:30 — Comments (0)hatebu count

バージョン管理といえば、サーバーだとCVSとか、クライアントだとeclipseなどが定番で、自分も少しですが使用経験があります。

が、自分の場合、趣味でも仕事でもチーム開発というものをあまりしないので、基本的にバージョン管理はしていません。

が、個人レベルの開発でも「3日前に戻したい」とか「あの時に書いたソースって、もう上書きしちゃったよな。。」みたいなことがチラホラあるので、バージョン管理はできれば導入したいと思っていました。

が、いちいちサーバーの設定してクライアントも設定して、、、というのは面倒なので、結局何もしていませんでした。

今回、気まぐれで「バージョン管理 Windows 個人」みたいなキーワードでググっていたところ、こちらのページを見つけました。

TortoiseSVN でバージョン管理

なんだかよさげなので、インストールしてみました。

TortoiseSVNは、操作のほとんど(ほぼすべて?)はWindowsの右クリックメニューからできます。eclipseみたいに起動に時間がかかることもなく、快適です。

リポジトリの登録やコミットなど、基本的な操作は前述のページを参考にしつつ試してみましたが、なかなか良い感じ。これなら継続して使えそうな気がします。

まだ使い始めたばかりでわからないことだらけですが、使いながら徐々に覚えていこうと思います。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress