kawama.jp

MySQL5.5で文字化け(character-set-serverで解消)

カテゴリ: MySQL — タグ: , , , — 2011年2月14日 21:35 — Comments (2)hatebu count

クライアントマシンのmysql(xamppでインストールしたやつ)が、最近非常に調子が悪く、まともにinsertやupdateもできないような状態になってしまったので、xamppを入れ直すことにしました。

xamppの設定をするのは何年ぶりでしょうか。2年以上は間が空いてると思います。

とりあえずapacheやphpは大きな問題もなく移行が完了。
mysqlも普通に動いてる、、、と思いきや、phpからinsertをしたデータが文字化け起こしてました。

というわけで、my.cnfにお約束の文字化け回避設定をします。

[mysqld]
default-character-set = utf8
skip-character-set-client-handshake

が、mysqlが起動しなくなってしまいました。なぜ。。。

ググってみたところ、バージョン5.5以降では[mysqld]セクションのdefault-character-setが廃止され、代わりにcharacter-set-serverが追加されたそうです。

[mysqld]
character-set-server = utf8
skip-character-set-client-handshake

これで無事文字化け解消できました。ひとまず安心。

mysql5.5ではこの他にもいろいろ変更や新機能があるっぽいです。
今はまだローカルのテスト環境ですが、サーバー環境で使うとなると色々問題出てきそうですね。

2 Comments »

  1. […] ■mysql http://kawama.jp/archives/2011/02/mysql5-5_character-set-server.html データはdumpで移行する […]

    ピンバック by 自宅サーバー再構築メモ « kawama.jp — 2011年12月29日 @ 15:41

  2. […] mysqlはcharacter-setの設定の書き方に20分ぐらいはまった。 MySQL5.5で文字化け(character-set-serverで解消)などを読んで設定を調べた。 ちなみに、上のリンクだと個人的に情報が足りてない。 […]

    ピンバック by RiaLivit Blog : さくらのVPSの移行に伴い・・・ — 2012年5月13日 @ 21:26

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress