kawama.jp

chromeでgreasemonkey(ユーザースクリプト)を使う

カテゴリ: Ajax,JavaScript — タグ: , , , — 2011年4月7日 20:29 — Comments (0)hatebu count

firefoxでgreasemonkeyをよく使ってるんですが、chromeでも使えることを最近知りました。

なおchromeではgreasemonkeyの呼称ではなく、ユーザースクリプトと呼びます。

さっそく試してみました。

インストールは、

・Web上で公開されてるユーザースクリプトをダウンロードする

・ローカルのユーザースクリプトをchromeにドラッグ&ドロップする

だけ。簡単です。

インストールしたスクリプトは、WinXPだと以下のフォルダに格納されます。

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default\Extensions

試しにfirefoxで使っている自作のスクリプトをインストールしてみましたが、chromeでも問題なく動きました。

ただ、greasemonkeyとはけっこう違いがあります。

特に自分の場合困るのは「@requireなどのgreasemoneky独自の機能がない」という点。

jqueryをrequireして使ってるスクリプトが動かなくなってしまうので、書き直しが必要になってしまいます。

このあたり、今後改善されてくるといいんですが、当分は各ブラウザを使い分けて対応するしかないですね。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress

css.php