kawama.jp

Thunderbird+Gmail(IMAP)で、受信トレイをスキップしたメールも新着チェック対象にする

カテゴリ: 技術関連 — タグ: , , — 2011年4月15日 21:21 — Comments (2)hatebu count

タイトルのまんまです。
Thunderbird+Gmail(IMAP)のデフォルト設定のままだと、フィルタを使って受信トレイをスキップしたメールは新着メールチェックで拾ってきてくれないのです。

自分の場合、@gmail.com以外のメールは受信トレイをスキップし、ラベルをつけてアーカイブしてます。

新着チェックは10分間隔で自動で行われるんですが、受信トレイに入らないメールはチェック対象外になってしまうようで、困っていました。

で、ググって解決方法を発見。

http://piro.sakura.ne.jp/latest/blosxom/mozilla/thunderbird/2009-11-17_imap.htm

とりあえず、「about:configでmail.check_all_imap_folders_for_newを探して値をtrueにする。」をやっておけばOKでした。

ちなみにThunderbirdのabout:configは、「ツール→オプション→詳細→設定エディタ」にあります。

※追記
mail.check_all_imap_folders_for_new
は最新バージョンでは
mail.server.default.check_all_folders_for_new
に変わったそうです

2 Comments »

  1. […] Gmail(IMAP)+Thunderbirdですが、受信トレイをスキップしたメールも新着チェック対象にするをやってから、すごくいい感じで使えてます。 以前のpop+becky!とほぼ変わらない使用感です。 Th […]

    ピンバック by Thunderbird+Gmail(IMAP)がいい感じ « kawama.jp — 2011年5月2日 @ 21:00

  2. […] Thunderbird+Gmail(IMAP)で、受信トレイをスキップしたメールも新着チェック対象にする <<  kawama.jp […]

    ピンバック by Thunderbirdで受信トレイ以外のフォルダも新着チェックを行うようにする » 雑記という名のメモ帳 — 2012年5月22日 @ 17:07

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress