kawama.jp

Pear::DBからMDB2への移行で修正した箇所

カテゴリ: MySQL,PHP — タグ: , , — 2011年7月17日 23:37 — Comments (0)hatebu count

Pear::DBからMDB2への移行をしたのですが、けっこう面倒でした。

覚えている範囲でメモしておきます。

■DBへの接続

変更前

$db = DB::connect(DSN);

変更後

$db = MDB2::connect(DSN);

$db->loadModule('Extended');

■FETCHMODE定数の変更

変更前

$rs->fetchRow(DB_FETCHMODE_ASSOC)

変更後

$rs->fetchRow(MDB2_FETCHMODE_ASSOC)

■limit句

変更前

$db->limitQuery($sql, 0, 10);

変更後

$db->setLimit(10, 0);

$db->query($sql);

■quote関数

変更前

$db->quoteSmart($v["value"])

変更後

$db->quote($v["value"])

■その他

※MDB2ではexecuteMultipleで連想配列が使えないので注意。DBから値を取得して使う場合などは、MDB2_FETCHMODE_ASSOCじゃなくMDB2_FETCHMODE_ORDEREDを使うと良い。

※quoteSmartではnullを自動的に空白文字列化してくれていたが、quoteではその機能がないので、nullが入る可能性のあるカラムは予めnull化にしておく。

※上記修正の該当箇所はこんなふうにfindで調べました。

find . -name \*.php -print xargs grep limitQuery

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress

css.php