kawama.jp

ソニーサービスステーション秋葉原でデジカメを修理してもらう

カテゴリ: 雑記帖 — 2011年10月24日 21:58 — Comments (1)hatebu count

デジカメのレンズ内部にホコリが入り込んでしまいました。
こんな感じです。

左上の薄い丸いシミみたいなのがそれです。
ズームしてない時はあまり目立ちませんが、ズームすると色が濃くなります。

ググってみたところ、レンズ内部に入ったホコリの除去は分解清掃が必要。素人には難しい。メーカー修理窓口に問い合わせするのがいい、ってことだったので、修理窓口に電話してみました。

うちのデジカメはソニーのDSC-WX5というやつで、今年の1月に買ったのでまだ保証期間内です。

電話で症状を話すと郵送で無償修理可能とのこと。ただし手元に戻ってくるまでに1週間程度かかるそうです。
1週間デジカメなしは辛いなー、ってことをぼやいてたら、秋葉原にソニーサービスステーションというのがあって、そこに持ち込めば即日修理してくれるということなので、そっちに持っていくことにしました。

電車に揺られて秋葉原へ。

場所はここ。秋葉原と御徒町のちょうど真ん中のあたりです。

行ったのは土曜日の昼でしたが、特に混んではいませんでした。

番号札をとって5分ほどで呼ばれ、症状を説明して保証書と一緒にデジカメを預けます。
修理完了まで約1時間半くらいかかるということだったので、終わったら携帯に電話をかけてもらうようお願いし、その間秋葉原を散歩したり、喫茶店で休んだりしてました。

1時間15分後くらいに電話が鳴ったのでまだサービスステーションへ行き、復活したWX5を受け取って帰宅しました。

ちなみに分解清掃ではなく、レンズ部分がまるまる新品に交換してありました。おそらく分解清掃のほうがコストがかかるんでしょう。

なお今回は保証期間内だったので無償修理でしたが、保証がない場合はサイバーショットの場合11760円かかるそうです。

秋葉原まで片道1時間以上かかるのでちょっと面倒でしたが、1日で修理が済んだのは助かりました。

1件のコメント »

  1. はじめまして、正月に写真を撮ろうとDSC-WX5を取り出し倍率を上げて見ると、シミが中央に!ググったところこのページに辿りつきました。
    買ったのは昨年の12月、1年と10日過ぎているけれど月単位で保証がききそうなので、WEBから修理を申し込みました。
    このページがあって助かりました。無償でなければ、新製品を買ったほうがよいので。

    コメント by やま — 2011年12月31日 @ 00:19

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress