kawama.jp

URLに応じて条件分岐するphpサンプル(正規表現)

カテゴリ: PHP — タグ: , — 2013年3月30日 10:32 — Comments (0)hatebu count

URL(パス)に応じて条件分岐させるコードを書いたのでサンプルとして残しておきます。

URLでの分岐はドメインとかファイル名とか色々ありますが、これはパス(ディレクトリ)で分岐させる、非常に簡単な例です。

<?php if(preg_match("#^/blog/archive/#",$_SERVER["REQUEST_URI"])): ?>

http://example.com/blog/archive/ 以下で表示される。

<?php elseif(preg_match("#^/blog/#",$_SERVER["REQUEST_URI"])): ?>

http://example.com/blog/ 以下で表示される。

<?php elseif(preg_match("#^/company/#",$_SERVER["REQUEST_URI"])): ?>

http://example.com/company/ 以下で表示される。

<?php else: ?>

その他

<?php endif; ?>

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright (C) 2002 - 2017 kawama All Rights Reserved. — Powered by WordPress

css.php